読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリサキゴシップ

これは 桐前バツ という男の きわめてどうてもいい 世間話をひろいまとめた 手記である

WiiU欲しいWiiU欲しいWiiU欲しいィィィァァァ…買っちゃいました

WiiU PS4 ゲームハード戦争 ゲーム スプラトゥーン マリオメーカー ベヨネッタ2 幻影異聞録FE ドラクエ10

 

・・・ァァァァァァアアアア!

WiiU買っちゃいました。

またゲーム機の話か。

そうです。今回もゲーム機の話です。

 

購入の経緯

ぼくは迷っていました。

と、いうのも。

8月にこんな記事を書いていたからです。

 

butskirisaki.hateblo.jp

つまり、PS4がまず欲しくなったんですね。

理由は簡単です。

ドラクエの新作がでるから」

ぼくのゲームハードを買う理由の大半はコレ。

そこから派生して、ペルソナ5など様々なRPGがPS4に来るぞ!そろそろ買いなのか!?

と、思っちゃったわけですね。

でも、同時にすっごく気になるもう一個のハードも存在しました。

そう。

WiiUです。

ぼくは同じ8月にこんな記事を書きました。

 

butskirisaki.hateblo.jp

つまり、WiiUも欲しくなっちゃってたんですね。

同じくらいの時期に。

だから、すっごい迷っていたのです。

どちらも次世代ハードですが、ぼくは所持していません。

つい先日、FEifと一緒にnew3DSは購入してしまいましたけど、据え置きハードはもっていませんでした。

そろそろ据え置きで次世代機をいじくりてええなああっと、思っていたところなのです。

しかしさすが次世代機。

お値段も馬鹿になりません。購入時期を誤ると、家計に大打撃なわけです。

次のボーナスまでに、せいぜい買えてどちらかひとつなわけです!

ぼくは悩みに悩んで・・・。

そのまま、気が付いたら11月に突入していました。

 

決定的な要因

まさに決定的な要因とは、こちらの写真の通りなのです。

 

https://instagram.com/p/-MGfYIi_8L/

Wii U買いました

 

そう。

スプラトゥーンセットが11月12日に発売されたからに他ならないのです!

正直のところぼくは、発売されるまで予約していたわけでも、心待ちにしていたわけでもないですが、「おっ!出るんだ!」とは思っていました。

そんな温度感でいたもんですから、仕事に追われていたりしたせいもあり、発売されるまで、その存在を忘れていたのはいかにも桐前らしいとは周囲の人間が口をそろえるわけです。

とにかく気になってしょうがなかったタイトル。

そして他の方々のプレイ動画を「見る」だけでも楽しいというこのタイトルを、やらないでおくべきか!?

いや、やるっきゃない!

イカ、やるっきゃない!

 

イカを超えるWiiU購入促進ニュース

先日行われた、Nintendo Directにてぼくの購入意欲に火をつけるニュースが飛び込んできました。

www.youtube.com

 

MOTHER3が、ついにWiiUVCで配信決定なのです!

うわぁぁぁぁぁぁい!

もうなかなか移植されないので、いっそDSにぶっ刺してプレイしようかと思っていた矢先にきましたよ!

16:45くらいの映像をご覧ください。

どうです?もうこの画面を見ただけでワクワクがかめはめ波でしょう!?

ぼくはワクワクがギャリック砲でしたよ!

えっ、桐前さんって、MOTHER信者だったの!?

と、疑問に思われる方がいるかもしれません。

そうなんですね、ええ。実はけっこう好きだったんですねこれが。ドラクエばかりやってるわけじゃなかったのですねこれが。

ぼくとMOTHERとの出会い。

というのもですね・・・。

桐前は、元々「ほぼ日刊イトイ新聞」の愛読者のひとりだったのです。

ほぼ日手帳は毎年買い替え、「ほぼ」と言っておきながら毎日更新されるコンテンツをこちらも毎日とはいかないまでもそこそこチェックする。

そんなことをしていたため、MOTHERの開発やそれにまつわるお話は、とっても楽しく読ませていただいていたし、実際にプレイしたい!とも思っていたのです。

しかしMOTHER3発売当時、ぼくの手元に存在しないハードで発売されたため、購入を断念していた貧乏学生がここにいました。

友人から期間限定で借りて途中まではプレイしたのですが、ガッツリやることはできず、そのまま疎遠になってしまっていたタイトルなのでした。

だから、おっさんになった今こそやりたい!

糸井氏のことばが胸を打つほど齢を重ねてきた、今だからプレイしたい!

そう思い、やりたくてうずうずしていたタイトルだったのです!

 

マリオメーカーの誘惑

マリオメーカー


スーパーマリオメーカー 紹介映像 - YouTube

これがまた、ね。ご存知ですか、奥さん?

ご存知ですよね、もちろん。マリオが作れちゃう時代ですよ、奥さん!

ね。マリオが作れちゃうっていうと語弊がありますかね。

マリオのコースが作成できて、それを全世界のユーザーと共有でき、そんな全世界のユーザーたちが作ったコースを実際にプレイできちゃう、夢のようなゲーム。

それがマリオメーカーです。

プレイする側にとっては夢のようなゲームでも、制作側からすると、こんなもん出しちゃって大丈夫なの!?とちょっと、心配になっちゃうような大胆なことを、任天堂はやってのけてしまったのだから、業界のみならず各界で称賛の嵐なんですよ当社調べ。

昔からなじみ深い全自動マリオも、簡単に作れ、かつたくさんの人に触って遊んでもらえるというこのゲームは動画配信も急増し、加速度的にユーザーを増やしているようです。

実際にこれ、プレイヤーが作ったコースをさわってみたいって思っちゃいますよね?ぼくもこの誘惑には勝てずに、WiiU購入のプラス要因とさせていただきました。

 

WiiUを買ったからにはさわってみたいゲームたち

ベヨネッタ


ベヨネッタ2 E3 2014 出展映像 Bayonetta 2 (HD) - YouTube

前作をプレイし、相当、印象的かつ爽快なゲームでしたので、次作と聞き気になっていました。しかしWiiUでの開発が発表され、追うのを断念していたゲーム。

こちら、世界観とストーリーはまるで日本人向けではございませんでしたが、アクションパートの爽快さは度肝を抜かれたもので、こりゃプレイした人にしかわかりませんのでぜひ、みなさんにもやってみていただきたいですね。

まさに百聞は一見に如かずゲームの代名詞です。

 

幻影異聞録FE


幻影異聞録 FE E3 2015 出展映像 - YouTube

今年の年末に発売を予定しているソフトで、アトラスがFEのキャラでペルソナ作ったと、まあ身も蓋もない言い方をすればその通りのタイトルに仕上がっているようです。

色々とツッコミ所が多そうで、プレイに根気が必要かもしれませんが、気になるのでプレイしたいとは思っています!

 

ドラクエ10

 オールインワンパッケージも発売されますし、2垢デビューにはちょうど良い感じではあるのですが、そこはお財布と相談したいと思いますが、効率よくやれそうだなあとは思っています。3DS版もWii版も持っていますので、やろうと思えばできますが、画質がね・・・。そもそもドラクエにどれだけ貢げば気が済むのか、というがっかり感はあります。

 

もちろん、VCもどんどんプレイしたいラインナップが増えてきており、かねてより気になっていたライブアライブロックマンエグゼなどを、年末のタガが外れたあたりで買ってしまっていそうな気がします。

でも、きっと、今年のお正月は、楽しくなりそうです。

その前に年明けのイベント新刊原稿の締め切りが迫っていますけどね・・・。

イカもほどほどに・・・ね。